2008年04月23日

なんでもピンクレディー

 1970年代のアイドル代表といえば、キャンディーズとなんと言っても『ピンクレディー』ではないでしょうか。ブティック

1976年に『ペッパー警部』でデビュー。その後次々とシングルを発表して『UFO』や『サウスポー』などのヒット曲を出しました。おとなしいキャンディーズとは違って、派手で元気に踊りまくるピンクレディーは当時にない女性アイドルであったため圧倒さるる事の方が強く異常な人気だった。右斜め上

男女問わず、振り付けを覚えるために新聞のテレビ欄をチェックしてピンクレディーの出る番組は欠かさず観るTV人が多かったのではないでしょうか?!

ここ数年前にも活動を復活して話題になりました。パチンコ台のキャラクターにもなり、昔のアイドルという感じがしないところもありますが、ここまで残したいと思えるようなアイドルだといえるでしょう。
PINK LADY LAST TOUR Unforgettable Final Ovation 通常版
東北新社 [俳優] ピンク・レディー
ASIN:B0009WFMF2 /220分/DVD
発売日:2005-08-25
ランキング&評価:---位 4.5
価格:¥ 5,628 [19%off] [2008-04-23 Amache]
posted by ドク at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/94471300
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。